空は青く晴れわたるものの、冷たい風が選手に吹き付ける中でのスタートとなりました。
首位から3打差に19名がひしめく大混戦の中、第6組でスタートした加藤淳子選手(シャトレーゼCCマサリカップ)は3バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの76ストロークでトータル157ストロークとして後続組を待つ。
第9組がホールアウト。第3回大会優勝経験を持つ田中亜実選手(御前水GC)は4バーディー、7ボギー、1ダブルボギーの77ストロークでトータル158ストロークとし、依然加藤選手が暫定1位で後続組を待つ。
最終組中島選手4ボギーの40ストロークで折り返すも、№13ホールより痛恨の4連続ボキー、最終ホールもボギーとしトータル159ストロークで4位タイ。
石黒選手は前半のアウトを4ボギー1ダブルボギーの42sで折り返すと、石黒選手ベテランらしい落ち着きで№15までパーを重ねるものの、№16ホールと№18ホールでボギーを打ち、トータル158ストロークの2位タイ。
最終組のホールアウトを待ち続けた、加藤淳子選手が初優勝を手にした。

 優勝 加藤淳子選手(シャトレーゼCCマサリカップ)

優勝加藤選手

  1R 81s  2R 76s  Total 157s

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par  5  4  3  4  5  4  4  3  4  5  4  4  3  4  5  4  3  4
1R  △  □  △  △  ・  ・  ・  ・  ・  △  △  〇  ・  ・  △  △  ・  △
2R  △  ・  △  ・  △  〇  △  ・  ・  〇  ・  ・  □  △  ・  〇  ・  ・

 入賞者

入賞

左より、中島選手、田中選手、優勝加藤選手、石黒選手、高瀬選手



上位8名の選手が11月18日より池田CCにて開催される、第15回 日本女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技の出場資格を手にした。
    競技結果はこちらから ⇒ 日本女子ミッドアマチュア選手権競技成績

ジュニア育成基金協賛社