本年も新たな有資格者21名を迎え、101名がエントリー、グランドシニアに出場した6名も参加し、シャムロックカントリークラブで熱戦が繰り広げられました。
この日はあいにくの雨模様、降ったり止んだりの中での競技となりました。
そうした中で、4バーディ5ボギーの1オーバーの73ストロークで、小笠原 良選手(札幌GC)が初出場・初優勝を成し遂げました。2位には76ストロークで高山 満選手(石狩川江別GC)が続き、1打差の77ストロークには小野寺時夫選手・本田務選手・駒里志選手・中島昌八選手・林博選手の5名が3位タイとなった。
日本ミッドシニアゴルフ選手権競技出場枠は3名、3位タイの5名の中からマッチングスコアカード方式により、小野寺選手が出場権を獲得。

 mid-005.gif

左より、2位高山選手、優勝小笠原選手、3位小野寺選手


本大会上位3名は11月17日・18日飯能ゴルフクラブで開催される
日本ミッドシニアゴルフ選手権に出場。

日本ミッドシニアはこちら → http://www.jga.or.jp/jga/jsp/2003/09-0/top.html
  




ジュニア育成基金協賛社