ホーム 競技情報 第46回 北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技

第46回 北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技

第46回を迎える北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技は、来る5月27日(火)~29日(木)の3日間にわたりツキサップゴルフクラブで開催。 昨年5連覇を成し遂げた藤田光里選手は、見事プロテスト合格、競技出場権を競うQTも1位通過、今後の活躍が楽しみ。 今年光里プロに続く選手の出現となるか??? 昨年2位の政田選手は今年中学2年生、高校生となる小祝選手、中学生となる柏原選手と、新記録の可能性大。

05/29 3R

最終日

晴れ渡る空、暑い日差しが選手を迎えた最終日。

上位を占めるジュニア選手は、それぞれの目標を胸に抱きスタート!!

自身の持てる力を120%出しきることができるのは?

9:20 第11組スタートの高橋明日香選手は、OUT35 IN38の73sとこの日のベストスコアでトータル+13(229s)として後続組を待つ。

9:28 第12組スタートの山田彩歩選手は、OUT37 IN38の75s トータル+11(227s)で最終組のホールアウトを見守る。

最終組では、初出場となる松本樹実選手が№10ホールまで首位を守るものの、№11で痛恨のダブルボギーとし、このホールで政田選手がバーディーを決め、昨年2位の実績を持つ政田選手が逆転し1打差の首位に立ち、続く№12ホールもバーディーとして差を広げたが、№13ホールで政田選手がボギー、小祝選手がバーディーを決め、政田選手と並ぶ、続く№14ホールで松本選手が今日初のバーディーで1打差で踏ん張る。№15ホールで政田選手がボギー、№16ホールでは小祝選手がボギーとし3人が+8で並ぶ大接戦。迎えた№17ホール、松本選手がボギー、政田選手はダブルボギー、小祝選手がパーセーブし1打リードで最終№18ホール、松本選手・政田選手がボギー、小祝選手がパーを決め、この日73s、トータル224sで初優勝を手にした。


2位には、松本樹実選手、試合後のコメントでは、ティーショットを入れてはいけないクロスバンカーに入れたり、ヤードをメートルに直す計算が難しかったと・・・・・・

3位には、山田彩歩選手、 1R 77S、2R 75s、3R 75sのトータル227s。目標としていた1R>2R>3Rと徐々にスコアを上げたかったと・・・・・・


本競技の上位5名は、2014年6月24日(火)~28日(土)に大洗ゴルフ倶楽部(茨城県)にて開催される2014年度(第56回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技の出場権を獲得。

また2014年10月12日(日)~10月14日(火)に喜々津カントリー倶楽部 (長崎県)で開催される第69回 国民体育大会ゴルフ競技(女子の部)北海道代表選手は、小祝さくら選手(札幌リージェントGC)、山田彩歩選手(JGAジュニア会員)、高橋明日香選手(JGAジュニア会員)の3名に決定し、北海道体育協会に推薦します。

本大会の優勝者の小祝さくら選手には、8月8日(金)~10日(日)札幌国際カントリークラブで開催される『meiji cup』、さらに8月29日(金)~31日(日)恵庭カントリー倶楽部で開催される『ニトリレディス』の出場権が付与されます。


5月30日 日刊スポーツ掲載記事

05/28 2R

暖かな日差しの中、11フィートの高速グリーンが選手の前に立ちふさがった。

そうした中、昨年3位の小祝さくら選手がOUT36、IN36の72sでトータル151sとし、前日10位タイより、3位に浮上。

初日首位の政田夢乃選手は、出だし4ホールを連続ボギーとするものの、しっかり気持ちを立て直し、その後はパーをセーブし40sで折り返すと、インコース1バーディー・1ボギーの36sでこの日76s、トータルを150sとし、首位に2打差の2位となる。

この日首位に立ったのは、OUT36、IN37の73sでトータル148sとした、松本樹実選手。

ショットが良かったものの、34パットとパターが下手だったと振り返った。

2Rスタートの様子

05/27 1R

2014年度(第46回)北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技開幕

2014年度(第46回)北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技兼(第69回)国民体育大会ゴルフ競技(女子)予選会は、は、1980年・1987年に続き、27年ぶりにツキサップゴルフクラブにおいて、3度目の開催。

2010年には日本女子アマチュアゴルフ選手権競技の舞台となった本コース、参加者73名(うち3名欠席)小学生・中学生・高校生が31名。女王の座をかけての戦いが始まった。

 

スタートの様子

大会前

第46回 北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技

第46回を迎える北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技は、来る5月27日(火)~29日(木)の3日間にわたりツキサップゴルフクラブで開催。
昨年5連覇を成し遂げた藤田光里選手は、見事プロテスト合格、競技出場権を競うQTも1位通過、今後の活躍が楽しみ。
今年光里プロに続く選手の出現となるか???
昨年2位の政田選手は今年中学2年生、高校生となる小祝選手、中学生となる柏原選手と、新記録の可能性大。

開催コース紹介

ツキサップゴルフクラブ

競技開催日 2014年5月27日(火)~29日(木)

指定練習日 5月7日(水)~26日(月)の平日

※ 5月26日(月)は午前のみ。

※ 指定練習日は、開催倶楽部の正会員に準ずる取り扱いにより練習することができる。

※ 練習ラウンドに際しては、予め開催倶楽部と打合わせの上、その指示に従って練習すること。

※ 開催倶楽部のご厚意により回数制限なし。

コースレイアウト紹介 ツキサップゴルフクラブ

 

 


ジュニア育成基金協賛社