お天気 : 雨 (朝7時30分スタート時刻の気温 :14.5℃)
6月は好天が続き、コースにとっては恵みの雨であるが、選手にとっては・・・・???
その中で最初に70台のスコアでラウンドを終了したのは、小野寺時夫選手(羊ヶ丘CC)1バーディ4ボギーの75ストロークど後続の組のホールアウトを待つ。
小雨となるものの、止むことなく降り続き、選手を苦しめたようである。
続いて70台のスコアでホールアウトしたのは、中島昌八選手(札幌GC)77ストローク、鈴木貴雄選手(大沼レイクGC)79ストローク。
見事 小野寺選手が初優勝に輝いた。
2位には中島選手、3位に鈴木選手、4位に武石忠俊選手(シャムロックCC)となり、日本グランドシニアの出場権を手にした。

受賞者

(写真左より 小野寺選手、中島選手、鈴木選手、武石選手)

小野寺選手


優勝 小野寺 時夫 選手
 

    スコア一覧

 2

 3 

 4 

 5 

 6 

 7 

 8 

 9 

10 

11 

12 

13 

14 

15 

16 

17 

18 

PAR

 5 

 4 

 3 

 4 

 4 

 4 

 5 

 4 

 4 

  3 

  5 

 4 

 4 

スコア

  ・ 

 ・

 ・

 ・ 

 △ 

 ・ 

 △

 ○ 

 ・

 △ 

 △ 

 ・

 ・ 

 ・ 


中島選手


2位 中島 昌八 選手

   スコア一覧


 2

 3 

 4 

 5 

 6 

 7 

 8 

 9 

10 

11 

12 

13 

14 

15 

16 

17 

18 

PAR

 5 

 4 

 3 

 4 

 4 

 4 

 5 

 4 

 4 

  3 

  5 

 4 

 4 

スコア

 △ 

 △

 △

 ・ 

 ○ 

 ○ 

 △

 ・ 

 ・

 ・ 

 ・ 

 ・

 △ 

 △ 




ジュニア育成基金協賛社