謹賀新年

2021年 新年明けましておめでとうございます。 輝かしい新年をお迎えのことと存じます。 本年が皆様にとって、良き年でありますことを願っております。

さて、今年の連盟主催競技は、5月19日の北海道女子アマチュアゴルフ選手権競技を皮切りにスタートし、9月の北海道女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技まで、一昨年同様全14競技を開催いたします。 また、昨年度より北海道アマチュア選手権予選競技につきましては前年度開催とし、本年度より全国健康福祉祭(北海道・札幌市)予選会、国民体育大会予選会につきましては単独の開催とします。

競技運営におきましては参加選手、並びに関係者の皆様の安全確保を最優先に、JGAが発表している新型コロナウィルス感染症対策についてのガイドラインに基づき、引き続き感染拡大防止の取り組みを徹底してまいります。 是非多数の皆様が競技へ参加されることを切に願いますとともに、皆様の日頃の研鑽が実を結び、ご活躍されることを願っております。

ゴルフの普及と振興に関する活動におきましては、新規ゴルファーの発掘・育成、また既存ゴルファーの活性化に注力し、さらに生涯スポーツとしてのゴルフを定着させていきたいと考えております。

最後になりましたが、北海道ゴルフ連盟では、これからも加盟倶楽部の皆様、また当連盟のホームページをご覧いただいている全ての皆様に、より良い情報を発信していけるよう努めてまいりますので、今後とも皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。

1日も早くコロナ禍が収束し、皆様が安心して安全にゴルフを楽しめる状況になる事、また皆様のご健康とご多幸、併せて北海道のゴルフ界の更なる発展を祈念し、新年の挨拶とさせて頂きます。

ジュニア育成基金協賛社