ホーム 連盟便り 2020 2019年度 通常総会

2019年度 通常総会

2019年度 通常総会

2019年度 通常総会 開催

2019年度通常総会が札幌グランドホテル(別館1階 グランシェフ)で開催されました。
吉野会長より2019年度は入場者数が2,685,149名、前年比129,604名増加、2020年度主催競技においてはここ近年の異常気象や落雷対策の一環として、精度の高い雷レーダーを導入、そして全国的にはゴルフ場利用税撤廃への問題は残されているが、東京オリンピックでのゴルフ競技もあることから、ゴルフ活性化の追い風としゴルファー増加に向けて引き続き努力していく旨挨拶がありました。

出席役員 吉野会長・横山副会長・宮本副会長・太田副会長・吉田副会長・髙橋専務理事・中澤常務理事・佐藤常務理事・長沼常務理事・星野常務理事・吉田常務理事

出席倶楽部(13倶楽部)・委任状出席倶楽部(78倶楽部)・欠席倶楽部(14倶楽部)

第1号議案 2019年度 事業報告及び収支決算承認の件

高橋専務理事より2019年度事業報告書及び収支決算報告書に基づき説明がありました。
監事欠席のため事務局より監査結果について適正に処理されている旨報告があり、原案通り承認可決しました。

第2号議案 2020年度 事業計画及び収支予算案承認の件

高橋専務理事より2019年度事業報告書及び収支決算報告書に基づき説明があり、原案通り承認可決しました。
以下出席理事より提案がありました。
①体協関係費並びにジュニア育成強化費の内訳について、支出科目は国体選手の選考費用と派遣費用に分けるなどして明確にし、国体選考のエントリー数を増加を促進させる。
②倶楽部対抗競技の表彰式について、時間短縮は感じられたが経費が掛かりすぎているため、表彰式の開催方法を再度検討する。
③女子競技ゴルファー増加のために(仮)女子グランドシニアゴルフ選手権競技の開催を希望する。
④競技参加料の見直し

第3号議案 任期満了に伴う役員改選の件

規約第12条に基づく役員改選について、常務理事会における学識経験理事(規約第13条)、会長・副会長(規約第15条)、監事(規約第21条)、名誉顧問(規約第23条)候補者(案)について提示があり、異議無く承認可決しました。

新役員一覧はこちらをご参照下さい

 

最後に宮本新会長より北海道のゴルフ普及に努め、今年度は本日承認可決された事業計画に沿って運営にあたり、ご提案頂いた課題を今後の計画に活かしていく旨挨拶があり、全議案の審議を終了し15時00分閉会しました。

ジュニア育成基金協賛社