ホーム 連盟便り 2019 第1回競技ルール委員会開催

第1回競技ルール委員会開催

3月20日(水)2019年度 第1回競技ルール委員会が開催され下記の通り決定した。

競技ルール委員会開催

 

議題1、2019年度 競技規定について

(1)アマチュアゴルフ選手権予選
昨年度の参加者数減少を受け、本年度は5会場での開催とする。
本年度は4月24日(水)を申し込みの締め切り日とした。
(2)グランドシニアゴルフ選手権・女子アマチュアゴルフ選手権
昨年同様グランドシニアゴルフ選手権終了後に女子アマチュアゴルフ選手権を開催する。
アマチュアゴルフ選手権予選と同様に申し込み締め切り日を4月24日(水)とする。
(3)オープンゴルフ選手権
キャディー不足の現状を踏まえ、アマチュアゴルフ選手権決勝で参加資格を得た選手には、可能な限り帯同キャディーのお願いをする。
(4)倶楽部対抗
参加倶楽部減少により、常務理事会においてA・B・Cグループのチーム数を均等にしては如何かとの提案があり、今後の検討事項とする。
(5)ミッドアマチュアゴルフ選手権予選
参加者数減少を受け、本年度は3会場での開催とする。
(6)女子倶楽部対抗
A・Bグループともにセルフプレーとする。

議題2.ローカルルール・競技の条件について

2019年度ゴルフ規則改訂に伴い、ローカルルール・競技の条件の雛型案の説明があった。

議題3.主催競技委員長・委員決定について

星野委員長より、資料を基に各競技の委員長・副委員長の指名があり、一同了承した。

議題4.JGA競技委員会報告

2020年度より、JGA主催の日本アマチュアゴルフ選手権並びに日本女子アマチュアゴルフ選手権の日程について前倒し案が検討されていることを受け、当連盟のアマチュアゴルフ選手権予選・決勝、並びに女子アマチュアゴルフ選手権もJGAの決定により開催時期が変更となる旨の報告があった。

その他.

(1)規則の改訂に伴い「キャディーさんへのお願い」(別紙)の提示があり、各倶楽部への資料と
して配布することとした。


ジュニア育成基金協賛社