ホーム 連盟便り 2017 HGA主催競技ローカルルール採用のお知らせ

HGA主催競技ローカルルール採用のお知らせ

パッティンググリーン上で偶然に球を動かす原因となったプレーヤーに罰を課さない新しいローカルルール

ローカルルール:パッティンググリーン上で球が偶然に動かされること


下記の通り、日本ゴルフ協会よりパッティンググリーン上で偶然に球を動かす原因となったプレーヤーに罰を課さない新しいローカルルールの適用の連絡がありましたので、ここにお知らせいたします。
2017年度 北海道ゴルフ連盟競技におきましては本ローカルルールを採用いたします。
つきましては、選手の皆様も周知徹底くださいますようお願い申し上げます。

規則18-2, 18-3, 20-1は以下の通りに修正される。

プレーヤーの球がパッティンググリーン上にある場合、その球やボールマーカーがプレーヤーやパートナー、相手、またはそのいずれかのキャディーや携帯品によって偶然に動かされても罰はない。
その球やボールマーカーは規則18-2, 18-3, そして規則20-1に規定されている通りにリプレースされなければならない。
このローカルルールはプレーヤーの球やボールマーカーがパッティンググリーン上にあり、いかなる動きも偶然である場合にだけ適用する。

注:パッティンググリーン上のプレーヤーの球が風、水あるいは重力などの他の自然現象の結果として動かされたものと判断された場合、その球はその新しい位置からあるがままの状態でプレーされなければならない。そのような状況で動かされたボールマーカーはリプレースされることになる。

詳細はこちら → JGAホームページ


ジュニア育成基金協賛社