ホーム 連盟便り 2017 2016年度 通常総会開催

2016年度 通常総会開催

2017年2月27日(月)14時00分 札幌グランドホテル(別館1階:グランシェフ)において 2016年度通常総会が開催された。
2016年度 通常総会開催

2016年度 通常総会開催

2017年2月27日(月)14時00分 札幌グランドホテル(別館1階:グランシェフ)において
2016年度通常総会が開催された。

出席役員

吉野会長、横山副会長、山本(邦)副会長 、高橋専務理事、宮本常務理事、中澤常務理事、高橋常務理事、
太田常務理事、佐藤常務理事、吉田監事
議決権(106倶楽部中 出席17倶楽部 委任状出席76倶楽部 合計出席93倶楽部)

出席倶楽部

札幌GC、小樽CC、函館CC、札幌国際CC、旭川国際CC、名寄白樺CC、北海道CC、北見CC、真駒内CC,
千歳空港CC、札幌エルムCC、エミナGC、札幌リージェントGC、ツキサップGC、チサンCC銭函、
セベスヒルGC、カイト&フォックスCC

開会

定刻、吉野会長より、2016年度は8月に3つの台風が本道に上陸、11月上旬の大雪による営業中止などの
ゴルフ場経営にとって大変厳しい状態の中、2,561,640人の入場者を受け入れることができたことは、加
盟倶楽部の皆様の弛まぬ努力の賜と敬意を表され、2018年の日本スポーツマスターズ、日本シニアオー
プンの開催、そして2020年の東京オリンピックに向けて、更なる北海道ゴルフ界の活性化に繋げたいとの
挨拶があり、議事に入った。

第1号議案 2016年度 事業報告及び収支決算案承認の件

全ての事業が滞りなく無事終了した旨の報告と収支決算案の説明があり、全員異議無く承認可決された。

第2号議案 2017年度 事業計画及び収支予算案承認の件

事業計画及び収支予算案の説明があり、全員異議無く承認可決された。
今後のゴルフ界発展のために活動や事業の見直しを行う必要があるのではと提案を受け、北海道における
ゴルフ関係7団体(北海道ゴルフ連盟、北海道プロゴルフ会、北海道ゴルフ場支配人会、
日本ゴルフ経営者協会 北海道支部、北海道学生ゴルフ連盟、北海道ゴルフ練習場連盟、
北海道ゴルフ観光協会)によって ゴルフ活性化協議会を立ち上げ、協議会が開催された旨報告された。

第3号議案 学識経験理事・監事補充の件

監事1名の補充について執行部より川崎毅一郎氏が推挙され、就任を満場一致により承認可決された。

その他

旭川国際CCより株主である会員による年会費未納入金額が多額になっており、どのように対処すべきか
指導をお願いしたいと意見があり、他倶楽部の対応例等を参考にして後日連絡することとした。

委任状出席倶楽部

室蘭GC、旭川GC、登別CC、釧路CC、帯広CC、稚内CC、十勝CC、茨戸CC、札幌南GC、札樽GC、オホーツクCC、紋別CC、岩見沢雉ヶ森CC、札幌テイネGC、大雪山CC、深川CC、阿寒CC、滝のCC、クラークCC、函館KGCC、士別同友会CC、伊達CC、札幌芙蓉CC、帯広白樺CC、帯広国際CC、ニセコGR、札幌スコットヒルGC、温根湯国際CC、スウェーデンヒルズGC、鹿部CC、新千歳CC、大沼レイクGC、函館シーサイドCC、平取CC、サホロCC、大沼国際CC、ちとせインターGC、グレート旭川CC、釧路風林CC、ダイナスティGC有明、南宗谷CC、シャムロックCC、上湧別リバーサイドGC、ニドムクラシックC、エーヴランドGC、増毛GC、シャトレーゼCC石狩、北海道リンクスCC、恵庭CC、北海道GC、シェイクスピアCC、ハッピーバレーGC札幌、ノーザンアークGC、北海道クラシックGC、早来CC、ノースバレーCC、エバーグリーンGC、サロベツCC、新奈井江CC、エムズGC、旭川メモリアルCC、フォレスト旭川CC、シャトレーゼCCマサリカップ、ザ・ノースカントリーGC、北海道クラシックGC帯広、桂GC、北見ハーブヒルGC、札幌ベイGC、GOLF5C、アンビックス函館GC、北海道ブルックスCC、ドリーム苫小牧GC、コート旭川CC、旭川たかすGC、札幌北広島GC、北海道ポロトGC

欠席倶楽部

樽前CC、空知CC、根室GC、羊ヶ丘CC、セント旭川GC、千歳CC、石狩平原CC、グレート札幌CC、新札幌ワシントンGC、アイランドGR御前水、グリーンスコーレCC、トーヤレイクヒルGC、上士幌G


ジュニア育成基金協賛社