ホーム 連盟便り 9月28日東京国体開幕

9月28日東京国体開幕

第68回国民体育大会(スポーツ祭東京2013)は、2013年9月28日、味の素スタジアム(東京都調布市)での開会式で幕を開けます。開会式で北海道選手団の旗手の大役を務めるのは、ゴルフ競技少年男子の代表選手で札幌光星高校1年生の小笠原元就君。小笠原君は今年の北海道ジュニアゴルフ選手権〔15~17歳の部〕でチャンピオンとなり北海道代表選手に選ばれました。
9月28日東京国体開幕

第68回国民体育大会(スポーツ祭東京2013)は、2013年9月28日、味の素スタジアム(東京都調布市)での開会式で幕を開けます。開会式で北海道選手団の旗手の大役を務めるのは、ゴルフ競技少年男子の代表選手で札幌光星高校1年生の小笠原元就君。小笠原君は今年の北海道ジュニアゴルフ選手権〔15~17歳の部〕でチャンピオンとなり北海道代表選手に選ばれました。


東京国体への思い(小笠原元就君のコメント)
「今回、東京国体に北海道代表選手として出場でき、とても嬉しく思います。国体は初めての出場なので大会の雰囲気や普段とは違って団体もあるので不安な面もありますが、この心境は僕だけではないと思います。試合の中で苦しい場面もあると思いますが自分を信じてプレーしたいと思います。そしてどんな時も支えてくれた家族等への感謝の気持ちを胸に志を高く持って試合に臨みたいと思います。」

 


ジュニア育成基金協賛社