ホーム 連盟便り 北海道シニアゴルフ選手権決勝競技開幕

北海道シニアゴルフ選手権決勝競技開幕

第43回北海道シニアゴルフ選手権決勝競技は7月14日、15日の2日間にわたり札幌南ゴルフクラブにおいて開催。
去る6月23日、24日に札幌芙蓉カントリー倶楽部で開催された予選を勝ち抜いた150名とシード選手2名、計152名が参加。

第1日目、前線が北海道付近を通過している影響で、道内は14日、後志管内や石狩管内北部などを中心に大雨となったが、コースは大事に至らず競技開始。時折雨足が強くなるも、午後のスタートが始まる頃には雨も上がり、順調に競技は進行。

第1日目を終え首位に立ったのは、石岡利昭選手(札幌GC)が、3バーディー、2ボギーの71ストローク、1アンダー。
2位には1ストローク差の72ストロークで、小林一利選手(ザ・ノースカントリーGC)、三宅英範選手(札幌国際CC)、高橋成司選手(ツキサップGC)の3名がが続き、更に1打差の73ストロークに6名が続く、ハイレベルな戦いの幕がきって落とされた。
予選通過は79ストローク57位タイまでの74名が決勝進出。


ジュニア育成基金協賛社