ホーム 連盟便り J-sys北海道地区説明会開催

J-sys北海道地区説明会開催

平成20年3月7日(金)14時より日本ゴルフ協会(JGA)主催の、JGAハンディキャップシステム「J-sys」の説明会がきたえーるにおいて開催されました。

道内の47クラブ97名のハンディキャップ委員長や支配人はじめ、倶楽部の方々が参加されました。

J-sys説明会2



日本ゴルフ協会(JGA)より
 ・岩上 安孝
    専務理事
 ・諸戸 精孝
    ハンディキャップ委員長
 ・塩田   良 事務局長
 ・斉藤 一重 事務局次長 

      

J-sys説明会1

                              
                   
J-sysの目的と導入の意義及び、J-sysによるHDCP取得の流れについて説明があった。
また今後の普及については、2010年からJGA主催競技出場者に対して J-sys査定によるJGAハンディキャップ取得を競技の条件として義務付ける(この場合、JGA主催競技の予選を兼ねる地区連盟主催競技出場者についても同様。)こととするが、対外競技に参加される会員も含め出来るだけ多くの倶楽部会員のJGA HDCPの管理運用に、J-sysを導入し活用頂くことが、JGAの基本的な考え方であるとご理解を頂きたいとの説明があった。


ジュニア育成基金協賛社