ホーム 連盟便り 競技委員会開催

競技委員会開催

北海道ゴルフ連盟 平成15年度(第1回)競技ルール委員会開催されました。
■本年度主催競技実施要綱変更点は以下の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

競技名 変更箇所
北海道アマチュア予選競技  学連ゾーン変更
(道央1地区・アルペンGC⇒道央2地区新千歳CC) 
女子アマチュア選手権競技 参加資格
①JGA・HDCP15に変更
②過去5年間の優勝者(男子アマと同様) 
北海道アマチュア決勝競技 予選通過人数
①2ラウンド上位60位⇒70位 3ラウンド以降の決勝へ進出。
②オープン出場
4ラウンド完了した者(全員)⇒上位50名
(マッチングスコアカード方式により)
北海道シニア選手権決勝競技 参加資格(シード)
過去5年間の優勝者(男子アマ・女子アマと同様)
シニアオープン決勝 参加資格(シード)
①前年度・本年度シニア優勝者
②前年度本大会アマ上位3位(ローアマ~サードアマ)
予選通過人数
全員36h⇒1ラウンド上位60位が決勝へ進出
北海道オープン選手権競技   参加資格
①本年度アマ上位50名
②北海道プロ会推薦30名(インストラクター含む)
③加盟倶楽部所属プロ⇒削除
その他
上位若干名日本オープン出場(1次予選出場者を除く)

■その他
2003年度 競技の条件並びにローカルルール記載方法が一部変更となます。
ルールブックに掲載されているページにより表示なりますので、ルールブックの携帯をお忘れなく。

■COR値(反発係数を制限する数値)について
本年度日本オープン・JGTO・PGAの競技にて規制
北海道ゴルフ連盟競技においては、規制しません。

■ルールセミナー開催について
本年度も開催することが決定いたしました。
詳細については決定次第掲示いたします。


ジュニア育成基金協賛社