ホーム 連盟便り 女子ハンディキャップ説明会開催報告について

女子ハンディキャップ説明会開催報告について

去る、2月13日(木)きたえ~るにおいて第1回道央地区ハンディキャップ説明会を開催致しました。
当日は、(財)日本ゴルフ協会(JGA)より、担当理事の大橋一元理事と、同女子委員の山口桃子委員を講師に招き、道内各地区より120人の関係者の参加により開催致しました。

概略については、下記の通りです。
大橋一元理事より、ハンディキャップの変遷や新女子ハンディキャップ導入によるメリット、JGAハンディキャップシステム普及について講義があり、引き続き山口桃子委員より、女子の立場からの女子ハンディキャップ導入についての評価、ハンディキャップの計算方法(ストロークコントロール)-(女子コースレート)女子ハンディキャップの運用についてそれぞれ説明下さいました。またJGAとして、正しいハンディキャップシステムの普及への協力要請がありました。

また、古澤競技ルール委員長より、クラブ競技での運用については、クラブの競技委員会にて使用ティの決定、同一ティで行われる競技における女子ハンディキャップの調整値を事前に決定・運用するよう説明がなされました。
プレーヤーの皆様も新システムを充分理解し、正しいゴルフを楽しんで下さい。

 JGA担当理事 大橋 一元 理事                       JGA女子委員 山口 桃子 委員 JGA大橋理事JGA山口委員


                       

                         


女子ハンディキャップ説明会(風景)          
     説明会風景(右写真:きたえ~る 2/13)

今後の開催日程については、下記の通りです。
 2月18日(火) 第2回道央地区 きたえ~る
 2月25日(火) 道南日胆地区   苫小牧市民会館
 2月28日(金) 道東地区      北見芸術文化センター
 3月 4日(火) 道南函館地区    サンリフレ
 3月 6日(木) 道北地区       旭川市民会館
参加についてのお問い合わせは、事務局まで。
         


ジュニア育成基金協賛社