ホーム 競技情報 第9回 北海道女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技

第9回 北海道女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技

成績表

09/24 2R

最終ラウンド

予選を通過した、64名(内1名棄権)が元気にスタート!

川原田梨紗選手の逃げ切りなるか? 過去優勝経験のある高橋雅子選手、平川慎子選手がどこまで追いあげてくるか?

スタートの様子

この日のベストスコアは、第5組スタートの三島菜津子選手(ハッピーバレーGC)は、3バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの75sでトータル158ストロークで後続の組を待つ。

第9組、昨年優勝の田中亜実選手(真駒内CC)は、2バーディー、8ボギー、1ダブルボギーの80sでトータル159ストロークとし、最終組の上がりを待つ。

最終組では、平川選手が1バーディー、6ボギー、2ダブルボギーの81sでトータル157ストローク、№13ホールで1打差に追いつくものの、その後ペースをつかめず2位。

川原田選手は、3バーディー、6ボギー、2ダブルボギーの79sでトータル152ストローク見事初出場初優勝を成し遂げた。

優勝 川原田梨紗選手(HGA個人会員) 152ストローク

この日ちょうど30歳の誕生日を迎えた川原田選手、朝一番の発声は「30歳になっちゃった・・・」誕生日が悲しいお年頃??

ホールアウト後、真っ先に「こんなお先にのパット外したんです。」と指先で教えてくれた。(10センチほど・・・・)

「優勝を意識するとダメになっちゃうので・・・意識しないようにしていました。」と笑顔で優勝を喜んでいた。

09/23 1R 【真駒内CC・藻岩】

1ラウンド

2014年度 第9回を迎える北海道女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技は、真駒内カントリークラブ(藻岩コース)で125名(内欠場者2名)が参加し開幕。

真駒内カントリークラブでは、9月11日、札幌を襲った豪雨の影響もあったものの、本競技開催にあたりコースを整備してくださり、11フィートの速いグリーンが選手を迎えた。

真っ赤な朝日がまぶしいさわやかな朝、秋晴れの中でのスタートとなった。

 

写真

スタートの様子はこちら

初日を終え首位に立ったのは、川原田梨紗選手(HGA個人会員)が1バーディー、2ボギーの73ストロークとし、3打差の76ストロークに高橋雅子選手(札幌リージェントGC)と平川慎子選手(ザ・ノースカントリーGC)が続いた。

55位タイ88ストロークまでの64名が決勝への進出を決めた。

初日首位

川原田 梨紗選手 (HGA個人会員) 73ストローク

最近調子が上がらず、ずっといいスコアが出せずにいたので・・・不安を抱えたままの出場となった。

今日は良かった。アイアンショット・パットが決まり、最終ホールでバーディーを決めることが出来て嬉しかった。

今年度のベストスコアと報告してくれました。

2位タイ 高橋雅子選手 (札幌リージェントGC) 76ストローク
パットが決まった。
いつも寄らないアプローチが今日は上手くいったので良かった。その分ドライバーが安定せず厳しかった。
2位タイ 平川慎子選手(ザ・ノースカントリーGC) 76ストローク
ショットが良かった。最初にポカしてしまい、パットを怖くてきちんと打つことが出来なかった。
事前の練習や研修会でOUT43ストロークだったので、今日纏めれて良かった。

大会前


ジュニア育成基金協賛社