ホーム 競技情報 第1回 北海道女子倶楽部対抗競技

第1回 北海道女子倶楽部対抗競技

08/03 1R

競技報告


本年度新たに連盟主催競技に仲間入りした第1回北海道女子倶楽部対抗競技は、8月3日(金)エミナゴルフクラブ(南コース・東コース)の36ホール を使用し51倶楽部が参加し、開催された。初年度にあたり、1チーム6名(各コース3名)に分かれてのプレーとなるものの上位スコア5名で順位を決定す る。上位5名のスコアで集計することで、少しでも不公平感のないよう参加倶楽部が各選手のラウンドするコースを決め参加申し込みをおこなった。
51 チームの306名が参加、華々しさの中に熱い戦いが繰り広げられ、上位3チームが400ストロークで並び、6人目のスコアでの決着となった。第1回大会の 初代チャンピオンに輝いたのは、滝のカントリークラブ。2位が札幌ゴルフ倶楽部、3位が羊ヶ丘カントリークラブとなった。

南コースのベストスコアは、75ストロークで、南雲さとみ選手(羊ヶ丘CC)と能登祐子選手(アーレックスGC)。
東コースのベストスコアは、73ストロークで、尾崎美保選手(グレート札幌CC)。

尚、来年度のグループ分けについては、本年度の上位26チームが来年度Aグループ(南コース)、27位以下のチーム及び初出場のチームがBグループ(東コース)での出場となる。

大会前


ジュニア育成基金協賛社