前日と同様、早朝に雨が降っていたものの程なく雨も上がり、順調にスタート。

初日、71ストロークの好スコアでトップの西川選手は、「昨日はできすぎ…」と謙虚にスタート。
この日のベストスコアは、浜中幸平選手(ちとせインターGC)の69ストローク。好調な出だしで、№1ホールをバーディーとし、この日5バーディー・2ボギー。トータル148ストロークとし、前日52位タイより3位に浮上。
続く72ストロークのパープレーとしたのは、3バーディー・3ボギーの安本大祐選手(チサンCC)と、2バーディー・2ボギーの加藤隆三選手(空知CC)。
予選ラウンドくを終え首位にたったのは、146ストロークの安本選手。2位には147ストロークで坂田選手が続き、160ストロークまでの76名が第3ラウンドへと進んだ。

 安本2
 
安本大祐選手(チサンCC)トータル146ストローク 
 1  2  3  4  5  6   7   8   9  10  11  12 13  14  15  16  17  18 
Par  4  3  5  4  4  4  3  5  4  4  4  4  5  3  4  4  3  5
 2R  △  ・  ・  ・  〇  ・  ・  △  ・  〇   ・  △  〇  ・   ・   ・   ・  ・
 坂田2
坂田雅敏選手(小樽CC)トータル147ストローク 
 1  2  3  4  5  6   7   8   9  10  11  12 13  14  15  16  17  18 
Par  4  3  5  4  4  4  3  5  4  4  4  4  5  3  4  4  3  5
 2R  〇  ・  ・  〇  ・  △  △  ・  ・   ・   ・  △   ・  △   ・   ・   ・  〇
 浜名2  浜中幸平選手(ちとせインターGC)トータル148ストロー
 1  2  3  4  5  6   7   8   9  10  11  12 13  14  15  16  17  18 
Par  4  3  5  4  4  4  3  5  4  4  4  4  5  3  4  4  3  5
 2R  〇  ・  ・  ・  ・  〇  ・  ・  〇   ・   ・   ・  △   ・  〇  △   ・  〇
ク 



ジュニア育成基金協賛社